【新NISA】一括投資か分割投資どっちが正解?

資産形成
※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。

みなさん、こんにちは カズです。

新NISAがスタートしました。

Xでは、「一括投資と分割投資どちらがよいのか?」で議論をしているのをよく見かけます。

旧NISAで投資をしている人も、新NISAで投資をスタートする人もどちらが正解なのか悩んでいるのではないでしょうか?

そこで今回は、「新NISAでは一括投資と分割投資のどちらを選ぶべきか」について解説します。

動画でも解説しています。

この記事の結論

投資理論や資金効率上は「一括投資」が正解。しかし、分割投資をすることで心理的不安を減らすことができ長く投資をすることができる。

・長期(10年〜30年)で運用を続けるなら、初期行動でのリターンを考えることは時間の無駄。

・投資の目的は人それぞれであり、一括投資と分割投資どちらが正解ということは人によって違う。資金効率優先か心理的安定性優先かという軸で検討しましょう。

スポンサーリンク

投資理論や資金効率上は「一括投資」が正解

投資理論や資金効率上は「一括投資」が正解と言えます。

その理由は、株式は長い目で見た場合、ずっと成長しており、

リーマンショック時やコロナショック時など、一時的に暴落しつつも成長を続けています。

出典:三菱UFJアセットマネジメント目論見書から引用

もちろんこれからも必ずそうなると断言することはできませんが、そうなる可能性が高いです。なので、時間分散をかける分割投資よりも、早い時点で多くの資産を投資に回せる一括投資の方が資産の最大化が狙えるということになります。

10年、20年、30年と長い時間をかけて投資をすると、投資に回っていない資産が待機資産となり機会損失が発生してしまいます。

現金を保有していても資産を生み出すことはできません。

早い段階で一括投資をし、多くの株式資産を保有することで株価自体の成長はもちろん、配当額も多い為、資産が効率よく増えていきます。

分割投資のメリットと心理的不安を減らせる

しかし、実際には、「分割投資」の支持者が多いのも事実です。

僕もそのうちの一人です。

成長投資枠も積立投資枠と同様に分割投資を行い、毎月一定の金額で投資するか、タイミングを見て自分のリスク許容度の範囲内で投資を行う。

これにより、一括投資によって高値掴みするリスクを減らし、購入価格を平均化することができます。

特に投資経験の浅い初心者や十分な余剰資金の準備が間に合わず、節約しながら投資に回していく方は分割投資が現実的な選択肢といえるでしょう。

年初に一括で投資をできる方は少数派だと考えますので、一括投資よりも分割投資を選択するべき人の方が多いのは間違いないでしょう。

どれだけの資金を投資に回せるかはそれぞれのリスク許容度によります。

新NISAは非課税期間が無期限化され、長期で資産形成することを前提とした制度です。

今後も状況によっては20%から30%ほど資産が下落することは十分に起こり得ることです。一括投資をして大きく下落し過度なストレスを抱えたまま何十年と投資を継続することは難しいでしょう。

リーマンショック時やコロナショック時には、更なる下落の恐怖に襲われ、「こんなのやってられるか」と投げ売りしてしまう投資家も多くいたようです。

結局そこが暴落の底だった場合、投げ売りしてしまった方は底値で売却したことになり、大きな損失を抱えてしまうことになります。

そういった「大暴落はいつか必ず起きるんだ」と覚悟し、それでも耐えられる自分のリスク許容度の範囲で投資をすることが大切です。

少しでも不安がある方はリターンの最大化を狙うのではなく、安心して投資を継続できる手法を優先するべきです。

この場合、分割投資が最適です。

初期行動でのリターンを考えることは時間の無駄

ベストな投資タイミングは誰にもはかることはできません。

よくSNSなどで「今は買い!」や「暴落に備えろ!」といった意見を目にしますが、それはあくまでも予想であって、確実に当てることはできません。

Youtubeでも「暴落」など不安を煽るサムネをよく見かけますが、それは注目を集め動画の視聴者を集めているだけです。

初心者ほどこういった意見を間に受けてしまう傾向がありますが、考えるだけ時間の無駄です。

僕はそういった不確実な情報に惑わされず、「長期・分散・積立」を行い「ほったらかし投資」を継続します。

一括投資か分割投資かは人それぞれ

投資の目的は人それぞれであり、一括投資分割投資どちらが正解ということは人によって違います。

例えば人によっては新NISAで老後資金準備をしようと考えている人もいれば、教育資金を準備したいといった考えの人もいるでしょう。

また、FIREのための資産形成の人もいるでしょう。

それらの目的に合わせ、自分のリスク許容度の範囲内で、資金効率優先か心理的安定性優先かという軸で検討しましょう。

投資はあくまでも自己責任

投資はあくまでも自己責任です。

インフルエンサーやSNS等、周りの意見に流されることなく最適な戦略を立て、自分の計画通りに投資を続けることが大切です。

自身の考え方、状況を踏まえて一括投資を選択するのか、はたまた分割投資を選択するのか。答えはあなた自身しか持っていません。

どの様な結果になっても自分が納得できる資産形成にしましょう。

僕の新NISAの投資戦略についてはこちらの動画で解説しています。

僕は余計なことはせずシンプルに投資をします。

気になる方はチェックしてみてください。

まとめ:自分に合った投資戦略を立てよう

今回は、「新NISAでは一括投資と分割投資のどちらを選ぶべきか」について解説しました。

投資理論や資金効率上は「一括投資」が正解。しかし、分割投資をすることで心理的不安を減らすことができ長く投資をすることができる。

・長期(10年〜30年)で運用を続けるなら、初期行動でのリターンを考えることは時間の無駄。

・投資の目的は人それぞれであり、一括投資と分割投資どちらが正解ということは人によって違う。資金効率優先か心理的安定性優先かという軸で検討しましょう。

この内容が参考になったら幸いです。

それではまた。

コメント